おすすめのCADテキスト

オススメのCADテキスト

CADテキストの選び方で書いた、自分の目でテキストを見ることはもちろんですが、それでも迷うという方のために、私の個人的な意見でオススメのCADテキストを紹介します!

 

基礎から学ぶAutoCAD 2008 コマンド編 (ヒューマンアカデミーProfessional養成ゼミ)

ヒューマンアカデミーはCADスクールとして定評があり、そのノウハウが活かされたテキストになっています。

 

基礎から学ぶAutoCAD 2008 コマンド編 (ヒューマンアカデミーProfessional養成ゼミ)

は、基本書としても、一つ一つのコマンドを丁寧に解説してるので、
初めの一歩という本には持ってこいの一冊です。

 

徹底解説AutoCAD LT (エクスナレッジムック―CAD徹底解説シリーズ)

私の愛読書はコレ!

徹底解説AutoCAD LT」シリーズ

 

です。

 

と言っても、選んだのではなく、スクールの教材だったので購入しました。
今でも仕事で使用しているバージョンに合わせて購入し続け、ド忘れ用に使っています。

 

最新版はDVD-ROM付きで、AutoCAD体験版と練習用の教材データが入っています!

 

コマンド解説も豊富なので、使いやすいテキストだと思います。

 

世界一やさしい 超入門 DVDビデオでマスターするAutoCAD LT2009/2008/2007/2006対応

 

世界一やさしい 超入門 DVDビデオでマスターする AutoCAD LT 2009/2008/2007/2006対応 (DVD付)」は、
世界一というだけあって、CADについて手取り足取り教えてくれます。

 

DVDを見ながら進めていくので、かなり分かりやすく解説されています。

 

 

以上、私の独断でテキストを紹介しました。

 

CADオペレーターを目指す方は、テキスト選びの参考にしてくださいね!

 

次のページ:CADテキストだけで独学勉強できる?