CADテキストの選び方

CADテキストの選び方

本屋さんで見るとわかるように、たくさんテキストは並んでいます。
この中で一番何が良いのか・・・。

 

やはり、自分の好みが一番です。
本の厚さ、文字の大きさ、フルカラーかどうか、好みは人それぞれです。
自分の手にとって、さらっと見てください。

 

次に、ちょっとだけ立ち読みしましょう(笑)。
初心者には書いてある内容は「???」です。
ただ、解説のままに使えるかどうか、わからないときはどこを探せば良いのか・・・イメージしてください。

 

ここで立ち読みの際の注意!!

本屋さんに迷惑をかけない!・・・ではなくて(笑)

 

CADテキストの多くは、最初の項目は各種設定や画層というCAD特有の考え方の解説、縮尺についてなど、全く面白くないことが書いてあります。
ここを立ち読みすると、イヤになるだけです。

 

立ち読みはコマンド操作のページにしてくださいね。
(ちなみにコマンドとは、アイコンみたいなものです)

 

さらに!!

 

うっかり違うバージョンのテキストを購入しないでください。

例えば、勉強するソフトはAutoCAD2007なのにテキストをAutoCAD2002にしてしまったとか、
AutoCAD LT 2007にしてしまったとか。

 

バージョンが違うと操作も変わってきます。
使えないことはありませんが、単純に混乱するだけです。

 

ちゃんと確認してくださいね。

 

次のページ:初心者の方におすすめのCADテキスト